Tensyoku転は、あなたの仕事探しを全力でサポートします。

サイト名

サイトTOP>転職活動で見えてきたもの

転職活動で見えてきたもの

【ダークゾーンの話 実例1】【上場企業某電気メーカー 部長雷太(35歳)の転職悲話】
エリートサラリーマン雷太(当時35才)が突然のリストラ。 一人で入れる労働組合で法廷闘争にもっていくが力及ばず、リストラされる。その後3回の転職で堕落の一方、 僅か6年後には親戚からも見放され、二人の子供からは「近寄るな」と言われ、奥さんからは離婚状を突きつけられ家庭崩壊寸前。
生甲斐としていた仕事があり、暖かい家庭があり、前途揚々の未来が一瞬にして、不況の波にのまれ、 受け入れたくない現実を回避することも出来ずに落ちぶれ果てていく人生・・。
「こんな俺ではない・・。こんなことでへこたれる俺ではない・・。」と、呟きながらも もしかしたら、この本を読んでくれているあなたも・・・
転職活動真っ最中のあなたへ。 この雷太の入社動機、実践、転職原因等の経過を一つづつ検証していきます。 実例をとおして、転職に失敗しない、理想の社会人となる為の考え方、実践の方策を一緒に考えていきましょう。
そして力強く生きていける方法をあなたに授けます。

おすすめサイト